本文へ移動

やすおブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

福岡市立曲渕小学校卒業式に出席

2013-03-18
早良区南部の山あいにある全校生徒24名の曲渕小学校で3名の卒業生を送る138回の卒業式がありました。

曲渕小学校は私の母校ですが、卒業以来初めて卒業式に出席しました。


過疎化の影響で、卒業生の3名もそうですが在校生のほとんどが地元曲渕ではなく、[山っ子]といって街部からバスで通学しています。

このように小さな小学校ですから、先生や保護者は勿論のこと 地元地域の暖かい教育や支援に支えられています。

今日の卒業式には、在校生全員と卒業生の家族,そして地域からも多くの参加がありました。

このように小さな小学校の少人数の卒業式でしたが、緊張感がある厳かな式典でした。

式典後半での1年生から5年生の一人一人から送る言葉になると、子どもたちもそうですが会場のあちらこちらから、すすり泣く声がして、つい私ももらい泣きをしました。

それに応え卒業生は感謝の気持ちと将来に対する抱負をしっかりと答えていました。

小さな小学校で大きな感動を頂いた今日の卒業式でした。

2013新春の集い

2013-01-26
朝から雪の舞う中、本当にたくさんの方にご参加いただきました。

ありがとうございました。

皆さまからの力強いご支援やお励ましの言葉に

あらためて責任の重さを痛感し、身の引き締まる思いでした。

これからも精進を重ね力を尽くしてまいります。

国際リニアコライダー  背振山系地下に巨大実験装置

2012-12-18
平成24年の6月議会で

「宇宙起源の謎を解き明かすと期待されている素粒子実験施設((国際リニアコライダー))事業は

技術発展や経済効果は勿論、夢のある壮大な事業です。この候補地として、背振山系が有力視されています。

積極的な誘致活動を望みます。」と質問したのち、ヒッグス粒子が発見された事もあり、

この事業が注目されるようになりました。

建設は世界に1か所だけ!

地下に直線で30キロメートルのトンネルを掘り実験装置を設置するという巨大な事業を 是非 背振山系へ!!と

シンポジウム等にも参加しています。

度々報道もされるようになりました。注目していきましょう。

決算特別委員会

2012-10-12
10月5日より決算特別委員会が開催中です。

11日に質問に立ちました。

 (1.)脊振山系の自然の価値とその魅力の活用について

 (2.)曲渕ダム周辺の水源かん養林整備の取り組みについて

 (3.)吉武高木遺跡の整備計画について

早良区、早良平野の遺跡や自然に発することがらです。

健康や観光、地域の活性化や医療費にも関係が深い事柄です。

もっともっと自然を身近に感じていきたいですね。

バスハイク

2012-10-01
9月28日 後援会女性部バスハイク!

好天に恵まれて梨狩りに行きました。

先ずはお昼、バイキングの昼食。

参加者が多く 2会場に別れましたが 和やかにおしゃべりしながら お腹いっぱいに。

梨狩りもぶどう狩りも楽しんで、

帰りに寄った道の駅には 16万本のひまわり。

日常から抜け出して楽しく過ごした1日でした。

大原やすお後援会
〒814-0165
福岡県福岡市早良区
次郎丸4丁目9-37
TEL.092-863-9567
FAX.092-863-9568


 

TOPへ戻る